« 2009年8月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年9月

2009年9月 8日 (火)

再診

1週間経ちましたので、再診に行ってきました。

抗生剤を1週間飲んでましたが大きさに変化はなく、小さくはならないけど大きくもなる感じもないので、薬はやめることにしました(かなりちょこにはストレスになってましたcoldsweats01)。

やっぱり手術して取ってしまったほうが良いけど、いろいろリスクがあるのでじっくり考えることにしました。先生も急ぐ必要はないと言ってくれたので。
今の病院では経過観察はできるので、その間にうさぎを手術できる病院を近所で探そうと思います。

そもそも『乳頭腫』とは何?

先生に詳しく聞いた所、簡単に言うと『イボ』だそうです。
パピローマウイルスに感染したらできるらしいが、遺伝的なものもあるし、何でできるのか?と言うのは分からないみたい。人間でもイボができてる人がいますが、それを『何で?』って聞くくらい難しいことみたいsweat02
それに、何をどうしたからできた、と言うわけでもないみたい。
(私の飼育の仕方が間違っていたわけじゃなくて、安心しましたcoldsweats01

うさぎはよくできるみたいですよ!
皆さん注意してうさちゃんの体を観察してあげて下ださいsearch

ちょこと似たような症状があったので載せておきます。こちら

お疲れちゃんのちょこdespair
2009090811340000
キャリーバックを開けたらすぐにケージに入って、ゴロ~ンとしてました。

cuteメモ

 診察料   525円

 体 重   2.58㎏    

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

どうしよう((+_+))

実は、7月の末ごろにちょこがお尻から血を出していました。
アルミボードに血が付いていたのでビックリしてちょこを調べたら、お尻が真っ赤sign02

『何で? 何で?』 『私、何かした?』

とにかくパニックsweat01sweat01sweat01

急いでお尻を拭いてあげて様子をずっと見てました。

動きも普通。食欲も普通。元気、元気sign01

病院に連れて行かなくちゃと思いつつ、子ども達は夏休みsign01
暑いから外に出すのは可哀想だなぁ、とかいろいろ考えてたら子ども達の予定で忙しく後回しになってしまって・・・

今日やっと病院に連れて行ったら、いつも診てくれてた先生が辞めちゃっててビックリwobbly
違う病院を紹介されて慌てて行って来ましたdash
しかも徒歩ではちょっと遠い所だったので、チャリでGObicycle

ちょこはチャリ初体験で、あっちこっち振り回されて可哀想でした。
(ちょこ、ごめんよ~crying

肛門が腫れてて、なんかイボみたいのができてるなぁと思って心配してましたが、
『乳頭腫』とのこと。

何だそりゃ?って感じです。

そのイボに針を刺して検査をしてもらって、結果は一応良性のものでしたcoldsweats01
でも精密検査じゃないから完全ではないらしい。

飲み薬を飲んであんまり変わらないようだったら手術してとった方がいいみたい。

そりゃそうだよね。●をする時痛いもんねbearing

でもでも、手術かぁ・・・。ちょこも負担大だけど、家計も負担大ですshock

とりあえず、薬を飲まして様子を見るしかないです。

治りますようにclover

cuteメモ

 初診料      1000円
 皮膚細胞診   2000円
 抗生物質内服  1000円
 消費税       200円

 合 計      4200円

 体 重      2.56㎏

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年11月 »